明けてました
2022/01/19

あれ?もう1月終わりそうですね……??

ご挨拶が遅れまして、今年もどうぞよろしくお願いいたします。加藤正悟です。


2年前、コロナという病気が流行りだして初めて緊急事態宣言が出されたときに、「今準備できることは今準備しよう」と僕は考えました。ナレーターや役者としてどこにも所属していない僕は、自分を知ってもらうためのツールを増やさないといけないと考え、ホームページを作ることに。

しかしこれが、作り方がまったくもって分からない。それに加えて加藤はこだわりが強くそしてちょっと面倒くさがり屋ときた。これはいけない。凝ったものを作ろうとしてもこの短期間でできるのだろうか。うーむと悩みました。

そこで力になってくれたのが、高校の同級生。いろいろ相談していく中で宣材写真と名刺のデザインとホームページ作成の協力を依頼することに。(写真に関しては知り合いのカメラマンさんを紹介してくれました。)

そしてできたのが今あるホームページと名刺。気に入っています。名刺にはQRコードがついていてWebに飛べます。素晴らしい世の中。



なぜ今こんな話をしているんだ??と疑問に思われたでしょう。

なぜか。それは、昨年身をもって「ああ、名刺とかホームページを作っておいてよかった」と感じたからです。

テレビ番組のナレーションをさせていただけることになり、嬉しさと焦りと焦りが渦巻きました。あわわわわわわわってやつです。名刺があったから制作スタッフの方にお渡しできたし、ホームページがあるからそこからボイスサンプルを聴いてもらうこともできます。感謝です。

なんでもそうですが、準備が8割というのをよく聞きます。本当にそうだなあと思います。もっともっとバラエティ番組を観て、もっともっと研究します。今なんて、”テレビ番組”とは言いますが、”テレビ”からじゃなくても番組が観られる時代です。いろーんな番組があります。すごいです。たくさんの人が、たくさんの”おもしろい”を届けてくれます。たくさんの”感動”を届けてくれます。

その中の一人になりたい。その中の一人になる。

新しいボイスサンプルも今日収録してきました。近日中に公開しますのでぜひ聴いてみてください。

ではでは!

記事一覧に戻る